C-HRを高く売る!予想買取価格帯を知り買取相場観を養う

C-HR画像トップ

C-HRの買取相場

私のC-HRを売ろうと考えているんだけど、実際に査定評価してもらう前に、どのくらいの買取価格になるのか買取相場は知っておきたいわ。
kurumankuruman
2017年式C-HRの予想買取価格帯をグレード毎にまとめてみました。今後の3年落ち、5年落ちの買取価格のシミュレーションも行っていますので、これらをC-HRの買取相場の参考にしてみて下さいね。

C-HRの予想買取価格帯

C-HRインテリア

発売以来人気SUVとなっているC-HRですが、2018年に入り新車販売にブレーキ(2018年1-12月累計で前年比約65%)がかかってきています。(とは言え、SUV販売台数首位の座はキープしています)

下の予想買取価格帯は3ヵ月毎の定点観測データをベースにしていますが、以下の2つの傾向を織り込んでいます。

  • 上位グレードの「G」や「G-T」の値落ち率の方が「S」や「S-T」よりも低い
  • ガソリンターボ車の方がハイブリッド車よりも値が早く落ちてきている

ちなみに実際の買取のデータを見てみると、同じグレードで同じような条件の車でも、査定価格にはかなり差(数十万円単位)が出ているので、下記の予想買取価格帯から大きく外れる査定価格を提示する業者が出てくることもありえます。

決して低い査定価格での契約で損しないように、買取査定の件数を増やして高い査定評価を提示する買取業者を見つけましょう。

2017年式(2年落ち)予想買取価格帯

グレード 予想買取価格帯
G 200万円前後10万円程度
S 175万円前後10万円程度
G LEDエディション 208万円前後10万円程度
S LEDエディション 183万円前後10万円程度
G-T 178万円前後10万円程度
S-T 155万円前後10万円程度
G-T LEDエディション 186万円前後10万円程度
S-T LEDエディション 163万円前後10万円程度

今すぐC-HRの買取相場を知りたいなら

以下の「ユーカーパック」の無料査定依頼をどうぞ!

概算買取価格が入力後すぐにわかる!

電話対応、査定対応はユーカーパック1社だけでOK!
=多くの買取業者と電話対応や査定対応をする必要なし!

「ユーカーパック」でラクに高価買取を実現しよう!

C-HRの今後の買取価格を占う

C-HRの今後の買取価格はどうなっていくのか、占ってみたいと思います。

参考にする車種として、同じ「コンパクトクロスオーバーSUV」のホンダのヴェゼルと日産のジューク、そして車格は上ですが同じトヨタブランドSUVでハイブリッドもラインアップするハリアーをピックアップしてみました。

まず、それぞれの車種の3年落ちと5年落ちの新車価格からの値落ち率を見てみたいと思います。

車種 年式
3年落ち
値落ち率
5年落ち
値落ち率
ヴェゼル ガソリン車 27-37%程度
ハイブリッド 25-35%程度
ジューク ガソリン車 48-58%程度 62-72%程度
ハリアー ガソリン車 30-40%程度 50-60%程度
ハイブリッド 35-45%程度 55-65%程度

当然のことながら買取価格にはかなりバラツキがあるので、条件次第では上記の値落ち率からかなりかい離することもありえますが、おおそよの傾向は見て取れます。

ジュークはC-HRと同じコンパクトクロスオーバーSUVで先進性を打ち出していますが、人気としてはパッとしない実績で、それは値落ち率の高さにも表れていると思います。

人気車のヴェセルと比較すると値落ち率はかなり大きく、同じく人気車のポジションを築いているC-HRの今後の買取価格を想定するなら、ヴェセルの値落ち率を参考にした方がよさそうです。

ヴェゼルについては、ハイブリッドの方が値落ち率がやや低い傾向にあり、C-HRについても売れ筋はハイブリッドのため、傾向は当てはまると思われます。

一方でハリアーの値落ち率ですが、かなり買取価格の振れ幅が大きいです。

傾向としてはガソリン車よりもハイブリッドの方が値落ち率が高く、3年落ちから5年落ちにかけてかなり値を下げる形になっています。

C-HRについては5年落ちでここまで値が下がるイメージはなく、管理人としては新車価格の45-55%程度は残るケースが多いとイメージしています。

以上の点をふまえて、C-HRの3年落ちと5年落ちの買取価格をシミュレーションしてみると以下の通りとなります。

今後はライバル車のヴェゼルの買取状況を踏まえながら、下記シミュレーションをアップデイトしていきたいと思います。

C-HRの3年落ち、5年落ち買取価格シミュレーション

グレード 年式
3年落ち
買取価格
5年落ち
買取価格
G 165-190万円 120-150万円
G-T 160-185万円 115-140万円
S 155-180万円 110-135万円
S-T 145-165万円 105-130万円

C-HR高価買取のためのワンポイント

りこ
C-HRのだいたいの買取相場はわかったけど、なるべく高く売るためのポイントみたいなものあるかしら?
kurumankuruman
いくつかポイントがありますが、ここでは「C-HR高価買取のワンポイント」ってことでまとめてみたので、参考にしてみて下さい!(^^)!

上記の通りC-HRは以前販売台数首位ではあるものの、2018年に入り販売台数に陰りが見え始めています。

2017年式の車は3年落ちとなる2020年に最初の車検を迎えることになりますが、人気車であるがゆえに中古車市場への流入もこれからどんどん増えていく(つまり供給増になっていく)と予想されます。

こうした需給バランスと年式による値落ちを考慮すれば、なるべく高い買取価格を引き出したいなら、売るなら早めに決断した方が吉であることは間違いないでしょう。

早めに決断し、そしてこのサイトで一番強調しているように、なるべく多くの買取会社で査定してもらうことで、より高い買取を実現できる可能性が高まります。

未だにディーラーの下取り査定や買取会社1社の査定だけで決めてしまう人が数多くいますが、本当にもったいないと思います。

脅かすわけではありませんが、こうした人たちはもしかしたら、数十万円査定がアップする機会を失っているかもしれないのです。

多くの買取会社で査定してもらえば、より高い査定をつけてくれる買取会社が含まれている可能性は高くなりますから、たとえ手間が多くなっても査定件数は増やしてほしいと思います。

買取査定2つのケース

効率的に査定件数を増やす方法として、よく利用されているのが一括査定です。

当サイトでも有名な一括査定サイトをご紹介していますが、現在の管理人イチオシは「ユーカーパック」です。

このサービスは、一括査定のデメリットをうまく解消しているのが一番の特長です。

一括査定は多くの業者と電話対応や査定対応をしなければならないのが管理人のようなズボラな人間にはマイナスとなるのですが、ユーカーパックはユーカーパック1社だけでのやり取りでOKで、裏で多くの業者が入札して買取価格が高くなる仕組みです。
【参考】一括査定とユーカーパックの比較

ぜひこうしたサービスをうまく活用して、C-HRの高価買取を狙って下さい。

ボディカラーの買取価格への影響は?

C-HRのボディカラーは以下の通りです。

  • ホワイトパールクリスタルシャイン
  • メタルストリームメタリック
  • ブラックマイカ
  • センシュアルレッドマイカ
  • ダークブラウンマイカメタリック
  • イエロー
  • ラディアントグリーンメタリック
  • ブルーメタリック

この内人気のボディカラーを3つ挙げてみましょう。
想像できると思いますが、以下のモノトーンカラーが人気です。

まず、ホワイトパールクリスタルシャイン
C-HRホワイトパールクリスタルシャイン

次にメタルストリームメタリック
C-HR メタルストリームメタリック

最後はブラックマイカです。
C-HR ブラックマイカ

これらは買取において査定上有利なボディカラーと言えます。
中でもメーカーオプション(32,400円)となるホワイトパールクリスタルシャインは、査定評価上他のボディカラーより加点されるでしょう。

一方で他の有彩色については、買取査定上多少のマイナス影響が出る可能性は否定できません。

ブルーメタリックやセンシュアルレッドマイカについては、ある程度の中古車需要はありそうなので、買取価格にそれほど大きな影響はないように思いますが、イエローやラディアントグリーンメタリックについては、強い個性がマイナスに影響しそうな感じです。

トヨタ参考下取り価格情報

トヨタには参考下取り価格をシミュレーションできるサイトがありますが、C-HRについて3ヵ月毎の定点観測データとしてまとめていますので、参考にしてみて下さい。

C-HRの買取レビュー

C-HRの買取査定体験について、レビューをお願いします!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

車買取マックス
Average rating:  
 1 reviews
by タカシ567 on 車買取マックス
時間が限られる中、スムーズな買取で助かった

仕事と家庭の事情により、3ヵ月前に購入したホワイトのC-HR(グレードはG)をやむを得ず手放すことになった。
時間があまりない中、うまく買取を進められないかと頼りにしたのが一括査定サイト。
自分で買取店舗を選んで回ったりという手間をかけたくなかったし、何よりなるべく高く買い取ってもらいたかったので、多くの買取会社に一括で査定依頼できることにメリットを感じたので利用してみた。
申し込むとかなり電話があるという情報もあったので、休日の午前中に申し込むと、すぐに電話が入り、その当日に5社も査定に来てくれることになった。
C-HRは人気車種ということで、どの会社も買取意欲がかなり強いように感じた。
強引に取引をすすめようとする担当者も一部にはいたが、総じて丁寧な対応をしてくれたと思う。
買取価格としては、各社でそれほど差がついたわけではなかったが、最高値は236万円だった。
まずますの買取価格で、かなりスピーディーに買取が実現できたことには満足している。

C-HRの参考情報

トヨタC-HRは、内外装共にかなりこだわったデザインのコンパクトクロスオーバーSUVです。

トヨタの次世代の世界戦略SUVとして2016年12月に登場し、瞬く間に人気車種の一角を占めるまでになりました。

2017年1月からSUV販売台数で首位をキープし、2017年4月にはSUVとしては初めて新車全体の販売台数で首位となり、現在もSUV販売台数首位をキープしています。

現在はまだ発売後2年ほどですので、中古車市場への流通量は限定的ですが、最初の車検を迎える3年後までに中古車の流通量はかなり増えていくものと思われます。

C-HRのグレード&新車価格等

C-HR画像ボトム

グレード 駆動 排気量 ミッション 燃費 価格(税込)
G 2WD 1.8L E-CVT 30.4km/L 2,995,000
G-T 2WD/4WD 1.2L SCVT-i 15.2-16.4km/L 2,632,000~
S 2WD 1.8L E-CVT 30.4km/L 2,730,000
S-T 2WD/4WD 1.2L SCVT-i 15.2-16.4km/L 2,367,000~
S”GR SPORT” 2WD 1.8L E-CVT 29.0km/L 3,095,000
S-T”GR SPORT” 2WD 1.2L SCVT-i 15.2km/L 2,732,000

C-HRの型式

  • ZYX10(2WD、1.8Lハイブリッド)
  • NGX50(4WD、1.2Lターボ)

C-HRの公式サイト

上記画像及びグレード&新車価格等の情報は以下の公式サイトからの出典です。
https://toyota.jp/c-hr/