平成28年式(6年落ち)ノートの買取相場定点観測

日産車の買取相場

ノート2016トップ画像

りこ

私の平成28年式(6年落ち)ノートを売るつもりなんだけど、なるべく高く売りたいな(^^)v
高く売るためのコツみたいなものがあったら教えて!

kurumankuruman

こちらで実践ポイントを整理してまとめたので、高く売るためのコツはこちらをチェックしてみて下さい!(^^)!

【要実践!】愛車の高価買取実現のポイント

わかったわ!実践ポイントで一番重要なのは査定を沢山とることなのね。でも査定してもらう前に、どのくらいの買取価格になるのか買取相場を知りたいわ。

kurumankuruman

実際の買取価格は実車を査定してもらわないとわからないけど、トヨタでは下取り参考価格を提供しているので、買取相場に近い価格はわかりますよ。このページでは平成28年式ノートの下取り参考価格を3ヵ月毎に定点観測しているので、買取相場の参考にしてみて下さいね。

平成28年式ノートの買取相場の参考値として、トヨタが提供している下取り参考価格を3カ月毎の定点観測データとしてまとめました。

買取価格や下取り価格の傾向を探るのにお役立ていただければと思います。

平成28年式/2016年式ノート(6年落ち)買取相場推移

【下記の定点観測データベース】
トヨタ下取り参考価格情報(https://toyota.jp/service/tradein/dc/top
下の査定価格はトヨタ下取り参考価格を一部補正しています。

以下のグラフの上にカーソルを乗せる(スマホの場合はタップする)と価格が表示されます。

平成28年式ノート(2016年11月マイナーチェンジ前)

平成28年式ノート 2WD

Chart by Visualizer

平成28年式ノート 4WD

Chart by Visualizer

平成28年式ノート アクシス/ライダー/ニスモ

Chart by Visualizer
【2022年7月時点】
マイナーチェンジ前平成28年式ノートの2022年7月時点の下取り参考価格と新車価格からの値落ち率は以下の通りとなっています。

グレード 駆動 査定価格 値落ち率
X 2WD 28万円 79.4%
X FOUR 4WD 45万円 71.0%
X エアロスタイル 2WD 36万円 76.7%
X FOUR エアロスタイル 4WD 49万円 71.9%
X ブランナチュール インテリア 2WD 30万円 79.5%
X FOUR ブランナチュール インテリア 4WD 47万円 71.7%
X Vセレクション+セーフティⅡ 2WD 33万円 78.4%
X FOUR Vセレクション+セーフティⅡ 4WD 51万円 70.5%
X DIG-S 2WD 33万円 79.0%
X DIG-S シンプルパッケージ 2WD 29万円 79.8%
X DIG-S エアロスタイル 2WD 40万円 77.3%
X DIG-S ブランナチュール インテリア 2WD 37万円 78.7%
X DIG-S Vセレクション+セーフティⅡ 2WD 38万円 78.2%
メダリスト X 2WD 31万円 79.0%
メダリスト X FOUR 4WD 48万円 71.3%
メダリスト X Vセレクション+セーフティⅡ 2WD 36万円 78.2%
メダリスト X FOUR Vセレクション+セーフティⅡ 4WD 55万円 70.2%
メダリスト 2WD 35万円 80.0%
メダリスト Vセレクション+セーフティⅡ 2WD 38万円 79.6%
ライダー 2WD 37万円 76.7%
4WD 50万円 71.9%
アクシス 2WD 38万円 76.8%
4WD 51万円 72.2%
ニスモ 2WD 61万円 66.5%
ニスモ S 2WD 89万円 57.2%

2016年のノートの販売台数は前年比4.5%増の102,402台となり、売上を落としたフィットに肉薄する登録車5位となりました。

販売台数を伸ばすきっかけとなったのは、11月のマイナーチェンジで追加設定された「e-POWER」ですが、まずはマイナーチェンジ前の平成28年式ノートの買取相場として上記を見てみましょう。

現時点でまだ6年落ちの平成28年式ノートですが、格段に値がつきやすい「NISMO」系を除くと、2WDで77-80%程度、4WDで70-72%程度新車価格から値を落としています。
査定価格は「NISMO」系を除く2WDで28-38万円、4WDで45-55万円です。(別格の「NISMO」系は61-89万円)

競合車の平成28年式フィットの値落ち率と比較しても、残念ながら値がつきにくいことは明らかです。

6年落ちの中古車の買取査定評価としては厳しいと言わざるを得ません。

平成28年式ノート(2016年11月マイナーチェンジ後)

平成28年式ノート 2WD

Chart by Visualizer

平成28年式ノート 4WD

Chart by Visualizer

平成28年式ノート e-POWER

Chart by Visualizer
【2022年7月時点】
マイナーチェンジ後平成28年式ノートの2022年7月時点の下取り参考価格と新車価格からの値落ち率は以下の通りとなっています。

グレード 駆動 査定価格 値落ち率
S 2WD 28万円 78.3%
X 2WD 30万円 78.3%
X FOUR 4WD 53万円 66.6%
X FOUR スマートセーフティエディション 4WD 55万円 67.5%
X モード・プレミア 2WD 35万円 77.6%
X FOUR モード・プレミア 4WD 58万円 67.1%
X DIG-S 2WD 36万円 77.6%
X DIG-S モード・プレミア 2WD 40万円 77.7%
メダリストX 2WD 34万円 77.4%
メダリスト X FOUR 4WD 56万円 67.2%
メダリストX FOURスマートセーフティエディション 4WD 58万円 67.5%
メダリスト 2WD 43万円 76.6%
ニスモ 2WD 68万円 64.9%
ニスモ S 2WD 103万円 52.2%
e-パワー S 2WD 62万円 62.2%
e-パワー X 2WD 72万円 60.3%
e-パワー X モード・プレミア 2WD 91万円 55.5%
e-パワー メダリスト 2WD 80万円 61.5%
e-パワーニスモ 2WD 107万円 53.0%

ノートは11月のマイナーチェンジで躍進のきっかけとなる「e-POWER」搭載車が追加となりました。

この「e-POWER」搭載車は他のグレードの値落ち率と比較するとかなり低く、査定価格はガソリンエンジン搭載車グレード対比で34-56万円も高くなっています。

現在もノート「e-POWER」の新車人気は高く、それに伴って中古車需要も高いことからノートの買取査定では有利であることは間違いありません。

「e-POWER」搭載グレード以外では、「NISIMO」系を除く2WDで77-78%程度、4WDで67-68%程度値を落としており、マイナーチェンジ前同様厳しい買取査定は覚悟しておく必要がありそうです。

ノートの実際の買取価格について

kurumankuruman

上記の平成28年式(6年落ち)ノートの下取り価格はトヨタ独自のデータに基づき、参考価格として情報提供しているものです。

当たり前ですが、市場の実勢価格を知るには実際にノートを査定をしてもらうしかありません。

買取価格については、車の状態において大きな査定評価減(過走行や事故など)がなく通常の状態であれば、これらの下取り参考価格よりも値がつく可能性は結構あるでしょう。

下取り参考価格は基本的に新車納車までの期間の値落ちを織り込んだコンサバな価格であり、複数の買取会社が競合するような突っ込んだ値付けにはなっていないからです。

下でご紹介するようなサービスを活用すれば複数の査定情報が集まり、結果としてこの下取り価格よりも値がつく可能性は高まるでしょう。

平成28年式ノートの高額買取にこうしたサービスをフルにご活用下さい。

今すぐ平成28年式ノートの買取相場を知りたいなら

「ユーカーパック」の無料査定依頼をどうぞ!

概算買取価格が入力後すぐにわかる!

ユーカーパック対応だけで買取業者が多数入札!
⇒多くの買取業者と電話や査定対応の必要なし!

「ユーカーパック」でラクに高価買取を実現!

高価買取にオススメランキング

以下は、いずれも信頼性が高く安心してご利用いただける管理人おすすめのサービスです。
いずれもずぼらなで面倒くさがりの管理人がなるべくラクをしたいという視点で選定しています。
以下のサービスを活用して愛車の高価買取を実現させましょう!

ユーカーパック

ユーカーパック画像

わずらわしい電話・査定対応はユーカーパックだけでOK!

  • 一括査定のように多くの業者に対する電話対応・査定対応は必要なし。ユーカーパックだけでのやり取りで提携先の買取業者が入札!
  • 大手から地元密着の業者まで多くの買取業者が入札することで買取価格がぐんぐんアップ!
  • 30秒程度のカンタン入力後、概算価格なら入力後すぐに確認することが可能!

【運営会社 : UcarPAC株式会社】

いますぐ愛車の高価買取査定スタート!

カーセンサー 簡単ネット査定

カーセンサー 簡単ネット査定画像

自分で査定相手先を最大30社選択可能!電話ではなくメール連絡も選択可能!

  • 買取査定申込業者は最大30社自分で選択可能
  • 運営会社は信頼性の高いリクルート
  • 電話連絡ではなくメール連絡選択可能
  • 中古車情報誌「カーセンサー」を発行・運営している強みを生かした、幅広い販売ルート。輸入車、チュ-ニングカーやカスタムカー等にも強みあり

【運営会社 : 株式会社リクルート】

いますぐ愛車の高価買取査定スタート!
車買取マックス
error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました