ダイハツ・トールの買取相場は?タンクやルーミーの予想買取価格帯から探ってみる

トール高価買取のためのワンポイント

りこ
私のトールを少しでも高く売りたいんだけど、何かポイントみたいなものあるかしら?
kurumankuruman
いくつかポイントがありますが、ここでは「トール高価買取のワンポイント」ってことでまとめてみたので、参考にしてみて下さい!(^^)!

トールは、OEM供給先のトヨタの「ルーミー」と「タンク」の販売実績が多いため、車種としての認知度の面で劣ることは否めず、中古車としての引き合いもこうした車種の方が強いと考えられます。

したがって、「ルーミー」と「タンク」と比較すると、買取価格の面でやや不利になる可能性はあります。

現時点では年式は新しいトールなので、買取を検討する人はまだ少数派ですが、いずれにしても売る決断をしたならば早く行動に移した方がいい結果につながりやすくなります。

行動が遅くなれば、買取価格は落ちていくことは確実ですし、需給バランス上現時点の方が値がつきやすいからです。

早めの行動が吉ということですが、ここで言う行動とは買取査定の件数をなるべく増やすということです。

一番マズイ例としては、新車ディーラーの下取り査定だけで決めてしまうようなケースです。

このように一つの査定だけで決めてしまうと、他にもっと高値を付けてくれる買取会社がいるかもしれないのに、そうした機会を失っていることになってしまいます。

でも、いろいろな買取会社で査定してもらうのは面倒だと考える人も結構いるかもしれません。

しかし、今は一昔前と違って、便利なツール=一括査定サイトがあります。

一括査定サイトなら、効率的に多く買取会社に査定してもらうことが可能です。

管理人がサイト比較した結果、いろいろなタイプの人におすすめできるのが、「かんたん車査定ガイド」です。

このサイトは「かんたん」で使いやすく、概算の買取相場なら入力後すぐに提示してくれます。

こうした一括査定サイトの活用により、あなたのトールの高額査定が実現できることを祈っています。

今すぐトールの買取相場を知りたいなら

以下の「かんたん車査定ガイド」の無料一括査定依頼をどうぞ!

概算買取価格が入力後1秒でわかる!

自宅で簡単&スピーディーに最大10社からトールの査定情報を入手可能!

トールの買取相場

トールの高価買取を目指すには査定の数を増やすことが大事で、そしてなるべく手間をかけたくないなら、一括査定の活用がおすすめということですね。
でも実際に査定してもらう前に、どのくらいの買取価格になるのか買取相場は知っておきたいわ。
kurumankuruman
以下で「ルーミー」や「タンク」の買取をベースにトールの買取価格帯を予想してみましたので、買取相場の参考にしてみて下さい!

トールの予想買取価格帯

標準グレード

グレード 2017年式(2年落ち)予想買取価格帯
2WD 4WD
X 97万円前後10万円程度 107万円前後10万円程度
X “SA Ⅱ” 102万円前後10万円程度 112万円前後10万円程度
G 112万円前後10万円程度 122万円前後10万円程度
G “SA Ⅱ” 117万円前後10万円程度 127万円前後10万円程度
Gターボ “SA Ⅱ” 127万円前後10万円程度

カスタムグレード

グレード 2017年式(2年落ち)予想買取価格帯
2WD 4WD
カスタムG 122万円前後10万円程度 137万円前後10万円程度
カスタムG “SA Ⅱ” 127円前後10万円程度 142万円前後10万円程度
カスタムGターボ “SA Ⅱ” 142万円前後10万円程度

トールは兄弟車であるトヨタの「ルーミー」や「タンク」同様、現在の売れ筋は「スマートアシストⅡ」が搭載された上位グレードになっています。

値ごろ感からX “SA Ⅱ”は販売を伸ばしていきそうですが、中古車市場ではG “SA Ⅱ”やカスタムG “SA Ⅱ”が人気が高くなりそうで、買取に有利に働きそうです。

トールは「ルーミー」や「タンク」に販売台数実績で水をあけられていることもあり、中古車需要も「ルーミー」や「タンク」に劣ることから、兄弟車でありながら買取価格においては「ルーミー」や「タンク」よりも値がつきにくいと予想されます。

トールの参考情報

ダイハツ・トールは、2016年11月に発表・発売となったコンパクトカーです。

トールワゴンタイプで広い車内空間と高い収納力を実現し、軽自動車並みの取り回しの良さで運転がしやすいのも特長の一つです。

この車はトヨタやスバルにOEM供給されていて、トヨタでは「ルーミー」と「タンク」、スバルでは「ジャスティ」として販売されています。

販売台数としては、トヨタの「ルーミー」や「タンク」に大きく水をあけられている状況で、2017年5月の実績としては1867台となっています。

現在はまだ発売後それほど経過していないので、中古車市場への流通量は限定的ですが、最初の車検を迎える3年後までに中古車の流通量はかなり増えていくものと思われます。

トールの買取価格については、販売台数の多い「ルーミー」や「タンク」の買取相場に追従していく形で推移していくものと思われます。

トールのグレード&新車価格等

標準グレード

グレード 駆動 ミッション 燃費 価格
X 2WD CVT 24.6 km/L 1,463,400
4WD CVT 22.0 km/L 1,636,200
X “SA Ⅱ” 2WD CVT 24.6 km/L 1,528,200
4WD CVT 22.0 km/L 1,701,000
G 2WD CVT 24.6 km/L 1,620,000
4WD CVT 22.0 km/L 1,792,800
G “SA Ⅱ” 2WD CVT 24.6 km/L 1,684,800
4WD CVT 22.0 km/L 1,857,600
Gターボ “SA Ⅱ” 2WD CVT 21.8 km/L 1,803,600

カスタムグレード

グレード 駆動 ミッション 燃費 価格
カスタムG 2WD CVT 24.6 km/L 1,771,200
4WD CVT 22.0 km/L 1,944,000
カスタムG “SA Ⅱ” 2WD CVT 24.6 km/L 1,836,000
4WD CVT 22.0 km/L 2,008,800
カスタムGターボ “SA Ⅱ” 2WD CVT 21.8 km/L 1,965,600

トールのボディカラー

モノトーン

  • インペリアルゴールドクリスタルメタリック*
  • レーザーブルークリスタルシャイン*
  • マゼンタベリーマイカメタリック
  • フレッシュグリーンメタリック
  • ファインブルーマイカメタリック
  • プラムブラウンクリスタルマイカ*
  • ブラックマイカメタリック
  • ブライトシルバーメタリック
  • パールホワイトⅢ*

*はメーカーオプション32,400円

2トーン(カスタム専用)

  • ブラックマイカメタリック×インペリアルゴールドクリスタルメタリック*
  • ブラックマイカメタリック×レーザーブルークリスタルシャイン*
  • ブラックマイカメタリック×マゼンタベリーマイカメタリック
  • ブライトシルバーメタリック×フレッシュグリーンメタリック
  • ブライトシルバーメタリック×ファインブルーマイカメタリック

*はメーカーオプション86,400円、その他2トーンは54,000円

トールで買取に有利なボディカラーってあるかしら?
kurumankuruman
いわゆる定番色が強いですね。下を参考にしてみて下さい。

売れ筋カラーは、無彩色の3つ。

パールホワイトⅢ

ブラックマイカメタリック

ブライトシルバーメタリック

これらは買取査定に有利な査定評価になる可能性が高くなります。

中でもメーカーオプション(32,400円)となるパールホワイトⅢは、査定評価上他のボディカラーより加点されるでしょう。

トールの型式

  • DBA-M900S(2WD)
  • DBA-M910S(4WD)

トールの公式サイト

上記画像及びグレード&新車価格等の情報は以下の公式サイトからの出典です。
https://www.daihatsu.co.jp/lineup/thor/

トールの買取レビュー

トールの買取査定体験について、レビューをお願いします!

Submit your review
1
2
3
4
5
Submit
     
Cancel

Create your own review

車買取マックス
Average rating:  
 0 reviews